第二次世界大戦で活躍した、アメリカ軍のスチュアート戦車(系列も含む)オンリーのモデラーサイトです。
当Blogについて | 御賛同者名簿 | 御連絡 | 情報(国内キット) | 情報(外国キット) | 情報(ヨーロッパ戦線) | 情報(アフリカ戦線) | 情報(太平洋戦線) | 情報(その他戦線) | その他 | 
リンク
  
スチュアートギャラリー
  
スチュアート情報
スチュアート戦車を偲ぶ会
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

時見居

Author:時見居
性別・男
誕生日 1966年。
月日は「バルジ大作戦」決行日
血液型・B型
星座・いて座
職業・食品製造業
出身地・関西南部

コメント
トラックバック
月別アーカイブ
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.09.02 Wed
ビルマで日本軍が使用したスチュアートについて
旧サイト内の「なんでも情報」からの移植です。

「ビルマで日本軍が使用したスチュアートについて」
でございます。

simiyan03.jpg

会員NO.003 シミヤンさんから頂いた情報です。
オスプレイ社のM3&M5・スティーブン・ザロガ著からのモノです。
断定は出来ませんが、
サンドスカート装備&塞がれた機銃から
日本軍が英軍から捕獲使用していたモノでは? 
そんな雰囲気が致します。

A0767.jpg

こちらはHJ誌のモノクロ写真です。
不鮮明ですが、比較的オリジナル状態っぽいようですね~。
説明には戦車第7連隊~とありますが、
車体の特徴から
戦車第14連隊のような気が・・・。

A0787.jpg

HJ誌の説明文です。
戦車第14連隊が捕獲M3を使用したようですね。

そして、風雷某さんから御寄せ頂いた、
風雷某さんの御父さんの体験談、
コチラは貴重な資料です。

シミヤンさん、風雷某さん
情報提供ありがとうございましたっ。
スポンサーサイト

情報(太平洋戦線)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://stuartlove.blog84.fc2.com/tb.php/6-b96d89ce

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。