第二次世界大戦で活躍した、アメリカ軍のスチュアート戦車(系列も含む)オンリーのモデラーサイトです。
当Blogについて | 御賛同者名簿 | 御連絡 | 情報(国内キット) | 情報(外国キット) | 情報(ヨーロッパ戦線) | 情報(アフリカ戦線) | 情報(太平洋戦線) | 情報(その他戦線) | その他 | 
リンク
  
スチュアートギャラリー
  
スチュアート情報
スチュアート戦車を偲ぶ会
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

時見居

Author:時見居
性別・男
誕生日 1966年。
月日は「バルジ大作戦」決行日
血液型・B型
星座・いて座
職業・食品製造業
出身地・関西南部

コメント
トラックバック
月別アーカイブ
「情報(国内キット) 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.09.11 Fri
M24製作中です。
サイト管理人が何もしないでどうするの?
「スチュ偲会」活動活性化の為に
ゼロスタートの気持ちで
サクッと作れるキットをチョイスし
製作を開始しました。
キット名は・・・。

ハセガワ1/72ミニボックスシリーズ
NO.19・M24チャーフィー君です。
キット自体はパーツが少なく
パーツ精度も良好で
短時間でカタチにする事が出来ました。
あっという間に
WW2最高の軽戦車が貴方のお手元に・・・。
そんな感じでした。

今回、感心させられたのは
パーツ構成の巧みさでございます。

IMGP0389.jpg


この、足回りを別パーツ化してる所なんか
塗装のしやすさを考慮してくれてると思います。

で、例によって
ディオラマ仕立てで行きたいと思ってます。
場面は1944年の
バルジ大作戦後期を予定しております。

バルジ大作戦・・・。
ドイツ軍の最後の大進撃と
パットン率いる第3軍のバストーニュ救出劇
が有名な所ですが
中には、救出が間に合わなかった部隊もあると思います。

今回の作品は
裏・バストーニュ救出劇みたいな感じを狙う予定です。

IMGP0392.jpg
IMGP0393.jpg
IMGP0394.jpg


戦場に横たわる死体・・・。
虚無感のM24チャーフィー戦車・・・。

ヘヴィな作品になりそうです。
スポンサーサイト

情報(国内キット)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。